足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
03 | 2018/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

奇妙な足
この患者さんは、整形外科から来た患者さんなのですが、愁訴は腰痛と左足に痛みがあり来院されました、一見普通に見えたのですが足底面圧センサーで計測をしてみて驚きました。
ご覧ください。
001_20180413175026bf7.jpg
003_201804131751127ec.jpg
ご覧のように左前足部は加重が0パーセント、右前足部8パーセント、左後足部32パーセント、右足後足部59パーセントと非常に稀な足でした、これで普通に生活をしていたようです、信じられません、一応の説明をして市販タイプのSportsmaxxを使用するようにしました、以下、市販のオルソティックを入れ立った画像です。
002_20180413175752068.jpg
004_2018041317581323b.jpg
たったこれだけで、かなり変化しました、無しの場合は左前足部0パーセントから、11パーセントに、右前足部が8パーセントから18パーセントに変化、他方、後足部ですが左が32パーセントから30パーセント、59パセントから38パーセントに変化をしました。
完全ではありませんが所詮市販タイプですから、この程度でも十分でしょう、私も長年足のデータを見てきましたが、0パーセントという人は初めてで、よくこんな足で何も気づかず生活してきたものだと感心してしまいました、もちろん、このような患者さんは身体のバランスが悪くあちこちにイタズラをします、その原因が足だなんて、到底考えられないのですが、これが現実です。
もし、貴方がこのブログをみたならば、ご自分の立ち位置、足裏の接地面をコンピューターで診断される事をお奨めいたします。
18日、神戸大学医学部から足底面圧センサーのご注文をいただきました。
スポンサーサイト
ゴルフスタイル誌掲載されました。
めまぐるしく忙しく、こんなに長い間ブログを掲載しなかった期間はいままでありませんでした、ゴルフスタイル誌で記事に取り上げていただきましたので、ご覧ください。
4月5日発売されたゴルフ専門誌です、書店でお買い求めてください、そのた、マスターズ出場選手の使用クラブの記事がでております、ゴルフ・マニアックの人にはお奨めいたします。
ゴルフスタイル表紙


田中泰二郎プロのレッスン会
27日の火曜日、午前中はゴルフ雑誌社の編集長、田中プロと私の3人で対談、プロの今までの足の問題について御話を伺いました、なかなかの苦労人だと感じました、私が感じた事はやはりNHKの解説をしているだけあって説明がとてもうまいと思いました。
とてもわかりやすいのです、ゴルフではどうして重心が真ん中になければならないのか等、理路整然とうまく話をしてくださいました。
私は主催者ですのでプロのレッスンを受ける事ができませんでしたが、最後にワンポイントだけアドバイスをいただきました、私のスウィングはおせいじでも格好が悪く悩んでおりました、成田のレッスンプロや多くのかなりプロに教わったのですが目に見えた効果はありませんでした。
田中プロは私に一言だけでしたが、金言でした、なんだそうなのかと、やはり一流中の一流とはすごいです、無駄な事はしません、ですからレッスンを受けた方々は皆とても喜んでいただきました。
IMG_20180227_154616.jpg
IMG_20180227_151754_201803021901539e8.jpg


田中 泰二郎 プロのゴルフレッスン会
来週の火曜日、田中泰二郎プロが竜ヶ崎に来られます、そして、プロのレッスンをTop-Runで日頃よりお付き合いのある方の中から限定で、本当にゴルフが上手くなりたいと思っている人、人柄の良い人、限定でレッスン会を企画いたしました。
この案件はかねてより考えていた事ですが、さすがに有名なプロはお願いしにくいのですが、田中プロに聞いてみたところ、いいですよと簡単に快諾をいただきまして、開催することになりました。
おそらく、このレッスンを受けた方は目から鱗でしょう、田中プロありがとうございます。現在4名決まっております、一人30分のレッスンをしていただきます。
23日の時点で6名の参加者がすべて埋まってしまいました、残念ながら田中プロのレッスンを受けたい方は次回とさせていただきます、しかし、プロのスケジュールは過密ですので難しいと思います。
日にちは来週の27日(火)午後2時から始めます、2時から4時までは予約が入っております、
田中

良い足と悪い足の比較
先日、フットプレートを購入した方から良い足と悪い足では何が違うのかというご質問をうけましたので今回は画像を使い説明をしたいと思います。
IMG_20180112_113540.jpg
この画像は右側がFootmaxxの汎用タイプ・インソールの上に立っていただいたもので、各足の赤い重心点が左の画像の素足のものと比較して違いがある事がおわかりになると思います、素足の画像では左カカトに多く重心がかかっています、また、前足部の接面もマバラであり均一に荷重がされておりませんが、右側の画像では前足部に均一に力がかかっている事がわかります。
IMG_20180213_115000_2018021609391319a.jpg
この画像も右側はfootmaxxの汎用オルソティックに立った画像でとてもバランスが良い位置に立っております、が、左の素足の画像がひどいものです、これでは膝が悪くなって当然です、特に右足のカカトから中足部にかけ赤い色になっており、荷重されてはいけない部分に荷重されています。
IMG_20180213_122037.jpg
この方は、特に足、膝が悪い訳ではありませんが、先生、私もfootmaxxが欲しいと言うものですから、一応計測をしてみました、やはりfootmaxxと素足では違いがみられます。右側の素足の場合は左右の足の重心点、赤い部分が赤くなっていますがかなり後側部にありますがfootmaxxでは重心が前に移動されていることがわかります。


IMG_20180214_144732.jpg
この患者さんは、右の画像を見ると右足の内くるぶしの下、舟状骨の部分に痛みがあり来院されました、右足の回内が強い為に重心が左に寄ってしまいます、左の画像はfootmaxxの汎用タイプのオルソティックの上に立っていただき、直後に撮影したものです、可哀想なことに知らずにシダスのカーボンが基底部にはいったインソールを使っていましたが、画像をみた際にカカトの部分が2極化され重心が分散されていましたので使用しないようアドバイスをしました、現在は本物の処方箋インソールの制作を発注中です。


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード