FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

We have all the time in the wold
今夜、なにげにジャケットという映画をみていました、まてよ、この歌はどこかで聴いた事があるなと思いパソコンで調べたところ、ルイ・アームストロングの歌が挿入歌に使われていて、映画の最後のシーンと上手くシンクロされており、とても素晴らしいと感じました、また、この歌はら007シリーズでも使われていました、名曲は何年経っても素晴らしい、ルイ・アームストロングの枯れた声が最高にシビレました。
音楽は心の栄養剤、どんな薬もかないません。
スポンサーサイト
こんな経験ありませんか?
思えば40歳の若いころ、本物のカイロプラクティックを知りたくて単身アメリカに1ケ月間行った時の事です、スーパーマーケットで私が聞いた曲が忘れられず長い長い間、何ていう曲なんだろうと思っていました。
映画のブルースブラザーズでオープニング曲でも使われていましたが、まだ、曲名は解りませんでした、先日、カナダ生まれの日本人が私の事務所に遊びに来て、パソコンを使ってもいいよと言い、彼はユーチューブでPGAのゴルフレッスンを見ていました、そして彼がユーチューブって何か探すのに便利ですよって言うので、早速、ブルースブラザーズを検索しました、そこでやっと見つけました、曲名はタイム・イズ・タイトという曲でした。
ブッカーズというバンドが演奏しており1968年にリリースされた曲なんですね、何か初恋の人に出会ったような感じで最高に嬉しくて毎日毎日、私の1日のオープニング曲として聞いています、また、私の大好きなシャドウズというバンドも同じ曲を演奏していますがシャドウズの演奏も素晴らしくいいと思います、皆さんにはこのような経験はありませんか。
1997年にモントリオールにカスタムインソールを探しに行った時も、同じような気持ちを持ちました、自分の探していたものはこれなんだと、ニューヨークのベネフィット社も訪ねましたが、やはりカスタムインソールは大量生産をすると製品のクヲリティーが下がります、一つ一つ手作りで丁寧に作られた製品には適いません。
先日も東京の町田市からトップランまでカスタムインソールを作りたいと電話があり、何時間もかけて車で来ていただきました、弊社には東京にも代理店がありますからそちらで製作をして下さいと言ったのですが是非、成田に行きたいという事で来ていただきました、そして某メーカーSF社のカスタムインソールも見せてもらったのですが、これカスタムではないでしょう、こんな物で2万円以上もするのかと驚きました、そんな訳でほとんどの方々は自分に合った正しいインソールに巡り合っていない訳ですから、カスタムインソールなんて効果ないよと言われてしまう訳です、ご存知のようにHP上では、旨い事が書けます、それでも内容をしっかり調べると利口な方であれば解ります、体験談なんていうのも信用できません、そんな訳で皆さんの眼力も重要になってきます。
騙されないようにしてください、1万円のインソールでも10回買えば10万円です、そして身体に合っていなけれなばもっと身体を壊してしまいます、気をつけてください。


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード