FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

foootplateの問合せ
今日の昼間、お電話でfootplateのお問合せがありました、どうも、どこどこの大学の何何様だと名乗っていましたが、電話であれこれ聞いてこられても正直なところ困ってしまうのです、どこどこの大学で研究に使うので5年間の保証があるがパソコンが壊れたらどうするんだ等、壊れる事を前提にお話しをしてきました、そしていままでに40台以上販売してきましたが故障は1台も出ておりませんとお伝えしましたが、それでもなお壊れたらどうするんだと質問をされました、とても面倒な事を言ってきました、5年間の保証がTop-Runでは付けておりますので壊れたら、それ相応に対応はさせていただきますが、正直申しまして、身分をごまかして質問もできてしまう訳です、一般に常識のある方は「お問合せのフォーム」がありますので、ここからメールに連絡が入ります、それからTop-Runの方では対応をさせていただくのが一番良いのですが、いままで電話で質問をして来られた方の中には、商談まで行く事はありませんでした、電話で、いろいろと探りを入れてくる訳です。
こちらは看板を背負っておりますが、電話で直接こられましても、正直なところ、どこどこの誰かも分からない訳です。
まあ、どこどこの大学の何々と言って上から目線で来られますと、私も人間をやっておりますから、ため息が出てしまいます。
今日のお問合せの件は購入する気持ちなど毛頭なく、だれかの差し金だと思います、大体の創造はつきますが。
スポンサーサイト



こんな靴も販売されています。
今から10日ほど前に膝が痛いという患者さんが来院されました、50歳くらいの女性です、数週間前から左膝が痛みだしたという事でした、両側とも回内が見られましたので、市販品を渡しました、3回目の治療の時に、もう一度スニーカーを見直してみたところ、信じられない製品でした、聞くとアウトレットで買ったとのことでした。
私も長年足に携わってきましたが、これほどひどい製品は初めてみました。
もちろん、市販品の矯正インソールを入れた段階でも痛みの軽減はみられましたが、私の所見では痛みの緩解まで2週間と患者さんに伝えていたので、おかしいなと感じていましたが、まさかスニーカーにこんな問題があるとは予想もしませんでした。
靴を見て、あまりにひどいので特殊なウェッジ形状のインソールを入れ対処しました、この次は靴底をフラットにするパテを塗って靴底をフラットにする予定です、では画像を見てください、本当にひどい靴です。
一般の方々にも対岸の火事ではなく実際に起きている現象です、ただ知っているかいないかの違いだけなのです。
困った事に、特に女性は靴を選ぶ際に、色やデザイン、形で買ってしまうことなのです、これは本当に困ったことです。
靴左
靴右
プレート
プレートをいれました。
靴1
パテを塗り、底を修正した画像です。
直し
PS私がこの患者さんおを診た時に、2週間で治りますと言ったのですが、2週間で治り、有言通リ現在は完治しております。
namrolポダイアトリーチェアー日本初上陸
6日の水曜日、ナムロール社のポダイアトリーチェアーがDHLから航空貨物で入荷しました、搬送はツクバのDHLまで荷物を取りに行き、そこから川越の顧客様の所まで搬送しました。
置き場所は3階でしたがエレベーターを使い台車を使いましたので思いの他、簡単でした、現地で組み立てた製品を運ぶだけで日本では背もたれをネジで取り付けをしただけでした。
顧客様が喜んでいただけたので良かったと思います、水曜は竜ケ崎を12時半に出て、午後2時にDHLから川越に向かい、配達をしてレンタカーを返したのが午後7時半過ぎでした、アルバイトは流通経済大学の学生に頼みました。
先月の末に竜ケ崎の寺後での業務を終え、11月2日の日に引っ越しを藤が丘の方に会社を移転しました、毎日カタズケ、セッティングに追われております、1日から毎日ハードな生活をしています。
namrol.jpg
デルタ

両頭グラインダーNAMROL
今日は、朝から整復師の保険事務作業をし午後2時半に佐貫から松戸までオーストラリアのポダイアトリストと会う約束があり行ってきました、義肢装具士さんも一応通訳として同行されました、約2時間半ほど、いろいろなお話をしました、とにかくスペインのナムロール社のグラインダーが欲しいとの事で、将来は日本の義肢装具士さんなどに販売をしていきます。
オーストラリアでもナムロールは人気がありオーストラリアの医療器具メーカーでも取り扱いをしているとの事ですが、日本では弊社が総代理店ですので私に会いたいという事で会う事になりました。
そんな訳で竜ケ崎の事務所に戻ったのが午後の6時半でしたので1日中仕事をしていました。
人気のNAMROLの両頭グラインダー
namrol grinder

お問合せについて
最近、お問合せが多く頂戴いたしますが、正確なメールアドレスでない為にメールを返信できなくて困っております、何卒、正しいメールアドレスの記載をお願いいたします、念の為にお電話番号の記載があると、弊社からご連絡ができます。


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード