FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
03 | 2006/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

インチキ治療販売
本日、福島の郡山の某、治療院からダイレクトメールが届きました。何でも奇経療法を基にした何とか療法という事で、疑問に思ったので差し出し人にFaxをして、貴方はどんな資格をお持ちですかと問い合わせをいたしましたが、回答を得られませんでした。
多分、私の考えでは奇経療法をパクったものであり、それらに治療に必要な器具を販売したり、セミナーなどをしたり等、新種の金儲けだとおもいました。鍼灸師ならこんな事は当たり前の事であり、新治療でも何でもありませんが、柔道整復師等は鍼灸の方面はあまり知らないのでハマッツテしまうでしょうね、整骨院を開業していると、皆さんがライバルであり少しでも患者さんを獲得したいので、騙され易いでしょうね、私は一番懸念しているのは、無資格の人がそのような販売行為を無資格な治療家に販売することです、例えば、目の不自由なマッサージの方や、鍼灸師の方も沢山おります、正等なあ治療家の職域を侵してしまう事に問題があります、厚生労働省に問い合わせをしましたが、あまり、興味がないようで、取り締まる気持ちがないようです、無免許の人が患者さんの皮膚に触れる事また、治療行為をしてはいけないのです。
たった、数ヶ月、民間のセミナーに参加をして、私はカイロプラクティックの先生ですというような事がまかり通っています、また、一般の人達も治療の世界の事は知らないと思います、カイロでも整体でもリフレでも足裏マッサージでも、何かしらの国家資格が無いと施療行為をしてはいけない事を法律で立法するべきです、そうでないと、我々のように苦学をして専門学校を3年も通い国家試験をパスした人間がかわいそうだとは思いませんか、こんな治療無法国家は先進国の中で日本だけではないでしょうか?みなさんどう思いますか。

スポンサーサイト



バカバカしい靴下の話
今日、週間某ーゴルフ雑誌を見ましたら、ゴル用の靴下で飛距離が伸びるという記事があり、私なりのコメントをしたいと思います。
確かに、信州大学の繊維学部では、運動生理学にもとずいて、各繊維メーカーなどから研究を以来されているそうです、しかし、身体のパワーの伝達は足の裏で地面を押し付けるように立っているから出来るのです、そして、右足から左足にかけての体重移動によるフットワークを行い、スムーズな回転運動を行います。
確かに、少しきつめの靴下を使用した場合は足のうち返しを少し予防が出来ると思いますが、何年か前にもスチュワーデスの人達の間で話題になったきつめのストッキングを履いていると疲れにくいという商品も存在しましたが、現在では噂さえ聞かなくなりました、ゴムヒモ症候群というものがあり、身体を締めつけると良くないという学説があり私もそれには賛同します。
また、プラシーボと言って、(疑似薬),メリケン粉でさえ、この薬は効きますよというと7割の人に効果があったという報告があるように、この靴下を履けば距離がのびると思って使用すれば気持ちがそうなります、しかし、学術的に考えると、メーカーの売らんが為の策略かなとかんじます、実際に1足あたりの単価は1500円位ですので、一般販売のものより高価ですね、また、この企画の被験者のも問題があり、数人のデータしかありませんし、アマチュアのロウハンディの人を対象にしても、打つたびに玉がまっすぐに飛ばないわけですからこまりますね、もっと、このような企画をするのであれば、取材を掘り下げてして欲しいと思いました。
足は複雑でもっとも難しい部分です、軽く考えて欲しくありません。みなさんも騙されないようにして下さい。


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード