FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
05 | 2010/06 | 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

認知症、ボケ、ウツに特効薬
半年くらい前に北海道の山岸先生から、先生、ボケやウツに良いものがあるよと聞き、あまり気にしていなかったのですが、脳梗塞の後遺症で(3年前に発症)右側が麻痺しており何とか良くなって欲しいとフェルガードという米ヌカからチュウシツされた成分フェルラ酸に南米で採れるガーデンアンゼリカという成分を含んだ栄養食品があり、お薦めしました、約1ケ月たちましたが少し口の動きに変化が出て話すようになってきました、また、ある患者さんは疲れる疲れると言って3年半も高額な栄養剤を飲んだり医師にも診てもらっていたのですが、私が薦めたところ約2週間くらいで殆ど回復してしまいました、この方はウツ傾向でありましたが現在は顔も赤みがでて健康そのものです、私も仕事がら神経と体力を使う仕事の為10年以上前から入眠導入剤を服用していたのですが20日程服用していますが薬が無くても睡眠ができるまでになりました、薬の副作用の為に記憶力が落ちてきている事は自覚しておりました、私の場合は服用して4日目に何か普段と違う事が自覚され、いつもは朝、ボケーッとしていたのですが、シャキッとする感じでした、ですので、これは効くんじゃないかと思い、ようやく寝つきも良くなってきました、本当にありがたい事です、最初は私も含め6人でテストを開始した訳ですが1人だけ、結果がよく解らないという事で、人によって個人差があります、また、今日も山岸先生と話をしたのですが、先生は効果がありましたかと聞くと僕は良く解らなかったと言っていました、健康な人が飲んでも変化は解らないでしょう。
全国、150の病院で使用されている製品であり変なものではありませんが皇潤などのようにテレビで宣伝をしない為に一般の人には知られていません、1ケ月分6,300円です、フェルガードで検索すると出てきます。
ボケや認知症の初期、アルツハイマーの方や、ウツ傾向の方々は是非試してみて下さい。
病は自分で治すもの、お大事に。
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

日本医師会の宣伝が増えています。
最近、特に感ずる事はテレビで、ニキビや毛髪などで、どこどこのお医者さんにご相談して下さい、というCMが多く目立つようになってきています、もはや医療ではなくなってきています、完全に医業のゾーンに入ってしまっています。だいたい、おかしな話なんですが、お医者さんと呼ぶ事態間違っています、医師と呼ばなければなりません。
私の整骨院の患者さんに、どんな薬を服用しているのか質問しますと、本当に沢山の薬を服用しています、最近では76歳の患者さんで14種類飲んでいる方がおり、処方箋を見させていただいたのですが、例えば降圧剤なんかも何種類も入っていて骨粗しょう症、血液の流れをよくする薬、降圧剤、胃腸薬これらは定番です、こんなに投薬をされて薬どうしが相殺作用を起こし肝臓にも負担がでます、だから私は患者さんに自分の病気を研究して本当に薬が有効であるのか自分で研究をして下さいと提案します、当然、沢山の投薬をすれば薬価差益という利潤が発生します、これが利益となる訳ですが、問題は投薬を受けている患者さんが高齢の方が多く医師の言う事を鵜呑みにして服用している訳で、この問題は深刻です、世界の薬の8割は日本で消費されている事実があるとききます、過剰診療いがいの何者でもありません、世の中には降圧剤の費用だけでも1兆円支払いがあるとききます、その内、本当に必要な人は1割だと三石先生が提起しています、もちろん、良いドクターもいるのですが、残念な事に少ない事は事実です。
そして、最近のテレビの傾向は本当は怖い家庭の医学などに代表されるよに患者さんの恐怖心を煽っています、こんな番組わ決して見ないほうが懸命でしょう、とにかく自分医学、あまり健康診断などしない方が良いでしょう、さんまさんは健康診断を受けた事がないと聞いています、賢い選択ではないでしょうか、ドック、健康診断では病気は解りません、プラシーボだけです。



テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

成田シニアトーナメント
今日は、成田GCでシニアトーナメント・プロアマの試合でしたがトップランでは、プロサービスの業務で行ってきました、鈴村プロはじめ勝成さん、勝治さん、海老原さん、ジェット、中島さんなど豪華メンバーの大会です、今回は理論派の倉本プロと湯原プロにスポンサーをしてモニターをしていただきたいと考え2名の足型を取ってきました、それと友利さんのインソールの作り変え、薄い製品にする事、恐らく倉本さんはびっくりするでしょう、他社のインソールを使用していたのですが、コメントは控えます、これからもどんどんと増えていくと思われます、それと競技委員の山本千秋プロのインソールも製作します、シニアの試合は面白いですので、みなさんもどんどん応援をし観戦しに行ってください。
あこぎな靴屋の話
7日の月曜日に東京からカスタムインソールの製作いらいに来た方の、靴を見せていただいたのですが、インソールと靴のセットで3万5千円したそうです、私が見たところ原価は5千円くらいの製品です、3万円も儲かってしまいます、どういう風に足型をとりましたか質問したのですが足を浮かせた状態で何とかと言っていましたが、インソールは既製品でした、お客様に足型を取り、パフォーマンスだけでカスタムでも何でもありません、インソールの製品はスーパーフィートでした私が一番嫌いな製品です、というのも私は各社の市販品を取り寄せ自分で足底面圧機を使用して各社の製品をチェックしました、8社テストしたのですが1社のみ私が納得したのですが、他の製品は使用していると悪くなるでしょうBMZなんかはあっても無くても同じです、どうしてもっと良い製品を作れないのでしょうか?それは本当の足の事を研究していないのです、その証拠に東京のお客様にNZの市販インソールを3千円でお渡ししたのですがとても具合が良いと言っていました、ですのでスーパーフィートの1万5千円で購入したインソールは捨ててくださいと指導しました、とにかく、規制がない分、インソール業界はやりたい放題、野放しです、ともかく類似品い注意をしてください、待ってる間に完成するものなど既製品に間違いありません。
ともかく、被害者はお客様なのです、それも身体や足にトラブルを持ち期待をして靴屋さんに行ったら、こんな状態です、やりきれないでしょう、お金は使うは身体は悪くなる、踏んだり蹴ったりとはこういう事を言うのでしょう。
皆さんも気をつけてください、上手い事を言われたらまず疑ってください。私のところでは効果の無い場合は代金をお返しします、残念な事にクレームはゼロなのです、そのくらい、自信を持って販売を致しております。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体



プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード