足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
04 | 2012/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

酵素青汁、光風蜜月まったく効果なし
1ケ月くらい前に、いきいき元気とか言う健康雑誌をみていたら、体験者コーナーでかなり効果があったという嬉しいレポートが掲載されており、駄目もとで酵素青汁を試してみました、2週間くらい真面目に飲用しましたがまったく効果が私にはありませんでした、多分、他の人も同じでしょう、また販売の仕方が巧妙で定期服用コースとうものがあり自然にそちらの販売法を購入する羽目になってしまい結局1万2千円くらい支払った事になりますが3箱届き2箱は未使用のままになっています、しかし、電話の応対はとても良くお役に立てませんですみませんでしたと丁寧なお詫びの言葉をいただきました。
もう、一つは光風蜜月という製品で中身にフェルラ酸という文字が入っていたので購入してみました、こちらは90粒入で6千円くらいでしたが、やはり1週間ほど真面目に飲用しましたが、まったく効果は認められませんでした、多分、体験者のレポートが巧みに記載されていた事が購入のきっかけになったと思います。
これらの健康サプリは、プラシーボ現象であり思い込みの世界の物です、飲んでいるから効果があると信じてしまう訳です、今回はしみじみとこれらの製品は効果が無い事を確信いたしました。
私が現在、使用しているビタミン・ミネラルはハイチオールCとマルチビタミン&ミネラルは長い期間使用していますが確実に効果がある事を実感しております、また価格も安く安心なのです。
皆さんも、適当なもの誇大広告のものは避けてください、効果は期待できません。
スポンサーサイト
アカルイ☆ミライ・浮き指
こと、足に関係する番組は興味がある為よく見るようにしています、この番組のプロデューサーって世の中の事を知らないんだろうと思います、浮き指なんて新しい事でも発見したように報道されていますが、外国ではハンマートゥーといって昔からあります。
また、3人に一人という報告も偽りがあります、本当に困ったものです、また、解説した人物は笠原巌さんという整体師で、いわくつきの人物です一昔前テーピングで外販拇指を治すと言って整骨院や整体、治療院の人達を集めセミナーを開設しボロ儲けをした張本人なのです、今では誰もテーピングなど見向きもしません、また、新聞の広告欄でもねこ背を矯正するサポーターなどを推薦しております、何で本職の方々が騙されてしまうかというと真実を知らないから簡単に騙されてしまう訳です、事のほか素人ならば簡単です、少しの医学用語を羅列するだけで素人は簡単に騙されてしまいます、テレビでこういう事をするもんだから一般の人はすぐに信じてしまいます。
だから、放送をする側に問題があると思います、慎重に真実のみを正確に報道する義務がある訳ですが、チョット軽いノリでやってしまう事、私からみれば大問題なのです。
極端な話、ウソを放送しているようなもんです、足の第一シ骨と中足骨の関節は正常であれば65°曲折しなければなりません、逆にこの関節が硬い場合は足を蹴りだす際に重要な役割をしますので硬い場合の方が弊害があるでしょう、ハンマートゥーの場合はそこの場所に問題がある訳でなく他に問題があり結果としてそのような状態が起きるのです、それにはオルソティックを入れるだけで特に足の関節のストレッチを必要とせず装着する事イコール矯正されますから矯正用インソールを使うだけの簡単な事なのです。
しかし、現在の日本ではマユツバの製品が氾濫していますので探す事は難しいというのが現実問題なのです。
あまり高額なものは避けた方が良いでしょう、外国で足医師の診断を受け製作される矯正用インソールは北米、豪州、ニュージーランド各国の平均は500ドルとなっていますから、日本円で換算すると3万円~4万円位が適正価格となります、あまりテレビを鵜呑みにしない方がよいでしょう、だいたい日本人はテレビを見過ぎです、昼間なんかスウィッチをオフにしておけばどの位節電になるかしれません。
石川 遼君はもう勝てない
今日、ある女性に石川遼は勝てないですねって聞かれたので、もう勝てないよって答えました、皆さんはゴルフ業界の事をまったく知らないので、また、メディアもこぞって遼君を煽るもんだから、ミーハーが遼君のファンになり驚くほどのフィーバーになっただけなんです、石川君クラスのプロゴルファーは日本に何百人といるのです、それを素人の人達が知らないだけなのです、池田勇太君にしても同じなのです、トーナメントはそんなに甘いものではないという事なのです、多くのプロゴルファーは命がけで練習を積みトーナメントに参加しています。
私はプロサービスというトーナメントで選手をサポートする仕事をしていましたので、舞台裏をよく知っています、これが事実なのです、ですから、遼君のオヤジは稼げる時に稼いでおこうと考え、テレビをつければ遼君のコマーシャルがこれでもかというくらいに放送された訳なんです。
何か私はこれらの流れを見ていて、あまりいい感じは持たなかったですね、バブル時代のように欲の強い人間が株やゴルフ会員権の購入などで一儲けしようとしてる感じを受けます、一昔前にも同じようなプロがいて最近はまったくトーマメントに出ていないですね、そんなに人生甘くないという事です。
遼君は勝てないというブログは以前にも書いた事があります、かなり前ですが、予想通りになりました、少し優しく遠くから様子を見守っているだけでいいのではと思うのです、可哀想に思えます。
ゴルフ上達のツボ
イー・チヒさん優勝おめでとうございます、日本に来て11年だそうです、プロの世界で常に上位にいる事は大変な事です、さて皆さん、ゴルフが上手くならないと思っているかた、どうしてかいつも考えているでしょうがどうしてでしょう?私はゴルフは上手くありません、しかし最近になって某プロにスウィングを診てもらいつくづくグリップは大事な事を改めてしりました、それとアドレスでしょう、この二つがしっかりしていれば相当に上達するはずです以前プロサービスに参加していた時代もありました、プロンの練習をみると皆アドレスが素晴らしくキレイです、ヘッドスピードがあるにも関わらずスウィングがゆっくり見えます、これは身体の動きがスウィングと同調しているからゆっくり見えるのですが実際にはヘッドスピードがあります。
それを人間に置き換えてみましょう、グリップもアドレスも足で決まってしまいます、言い換えるなら足が悪い人はゴルフが上手くならないと言う事になります、さらに、身体のあちこちに異変が生じてしまいます、ここがポイントで、本当に日本人は足の事を考えません、さらに変なインソールが蔓延している為に本物を知らずにインソールなんて効果がないよと勘違いをしてしまいます、本物に辿りついた人は幸せだと思います。
変形性膝関節症、猫背、外販拇指、関係ないですよ、カスタムインソールを使う事が治療になるんですから使っている内に自然に改善されていきます、これが構造医学(バイオメカニクス)の医学なのです。
申しわけありません、いつもしつこくて、しかしこの位叫んでみても届きません、頑張って啓蒙をしていきます。
ギャンブルについて
先週の土曜日、成田駅のそばに用事があって車を停める場所がなかったのでパチンコ屋さんに車を置いたのです、ものすごく大きなビルで1回がパチンコとパチスロの階なのです、驚いた事に昼間にもかかわらずゲームをしている人が多かったのです、良いか悪いか別にして、皆ゲームに熱中していました、私は絶対にギャンブルはしない事にしているので、とにかく驚きました、いい若い者がもっと他にする事があるだろうと思いましたね、中高年も結構いました、もったいない一生懸命に働いて稼いだお金をこんな事に使ってしまうなんて、と思いましたね、そんなお金があるんだったら震災の方々に寄付でもしたらいいとも思いました。
ギャンブルは絶対に勝てる訳がないのです、某競輪選手も言っていました自分だったら絶対車券は買わないと。
どうなんでしょう、ギャンブルは良いと思っているんでしょうか?例えば、ヤクザ屋さんが花札賭博をして逮捕されてしまう訳ですが、どこが違うんでしょう、私から見れば同じ賭け事としか思えないのですが、
とにかく、私の友人の中にはギャンブルをする人がいませんので聞く事ができませんので理由がわかりません、今日も患者さんが夫婦でパチンコをすると言っていましたので止めた方がいいんじゃないですかと言いましたが、とにかく何をするにも個人の自由ですから止める事はできませんが、私だったら身体を休めてDVDでも観ていた方がいいと思います。
医者であっつて医者であらず(開業医)
私は、今日医者にある薬をもらいたくて内科医院を3軒電話しました、1軒目は当院は生活習慣病を専門に診ており全部予約制ですので他を当たってくださいと言われました、2軒目は当院は透析専門病院ですので内科の診療はしていませんと言われました、3軒目も同じです、当院は予約制で生活習慣病を専門に診ていますので受診はできないと言われました、受付の女性に、では急病であった場合はどうするんですか、と聞いたのですが、当院は予約制ですのでと言うのです、それで私は、医者の役目をしてないですね、と言いましたが反論は無かったですね。
そんな状態でホームドクターも儲かる患者、楽な仕事、安全な患者を選んでいます、これで医療と呼べますか?
完璧なビジネスではないでしょうか、幸い私は急を要する患者ではないので問題ありませんが・・・・・・・・・
これが今の日本の医療の現状です医者と坊主は信用するなという意味がお解かりになると思います、坊様の方が信用できます。
ですから、腰が痛い、膝が痛いと病院に行っても、あちこちタライ回しにされるだけ治るなんて事は夢の、又夢の世界となります、一番の被害者は患者さんである事、病気は自分で勉強する事、自分で治す事を心がけてください。
少なくとも地域医療をサポートする医院であれば予約制なんてシステムはどう考えてもおかしいと思います、美容院とか歯科医院なら理解はできるのですが、そもそも生活習慣病ってどこのバカが付けた名前かわかりませんが、月曜病や更年期などと同じで、これらを一まとめの病気のカテゴリーに強制的に入れてしまうのは不自然な事です、数年前までは猫も杓子もメタボ・メタボと流行りましたが現在ではあまり聞かなくなりましたね、また日本医師会も生活習慣病という言葉を平気で使う事には納得が出来ないですね、とにかく便利な言葉である事には間違いありません。
カスタムインソール・イン・カナダ
月曜日に、カナダ人と会ったのですが、その際、Orthotic・Podiatry(矯正具・足医学)って知っていますか?
と聞いたのですが、知らないというのです、多分、カナダも広いですから田舎の出のカナダ人だと思いました。
モントリオールの街では、少し歩くとポダイアトリック(足医者)と書かれた看板をあちこちで見かけました、現在のカナダでは移民も多く取り込み沢山の人種が住んでいます。
多分、カナダよりもニュージーランドの方が足医学では普及していると思われます、1997年にアメリカに行った時に町を歩いている人達にポダイアトリックって知っていますかと聞き取り調査をしましたが、その時には10人に一人くらいの割合でしか知名度はありませんでした、ですから、日本の場合も知らなくて当然な事だと思います。
しかし、こと医学に関して日本の医師が知らないという事は恥ずかしい事だと思うのです、足底板という名称では整形外科が扱っていますがまったく異次元の製品です、ただのインソールくらいにしか考えていないのです、勿論整骨院の業界も同じです、なぜ知ろうとしないんでしょうか、僕にはわかりません。
カナダは西海岸、東海岸で分けています、またフランス圏をケベックと呼び、まったく別の国と考えても差し支えありません、ちょうど、関東人と関西人のように個人の意識が違います。
ケベックの方が足医学は普及しております、日本人の足意識を変えるには15年は最低必要でしょう、そうしたら無駄な膝の治療も不要になり医療費を抑える事が出来るでしょう。
ねこ背は治る
今日の新聞に「ねこ背は治る」という本の大々的な宣伝が出ていました、この手の本の常套手段で、まず、読者の方々の驚きのコメントが何人か掲載されています、たいがいはこれで猫背の人達の1割近くの人は買うかもしれません、読売新聞の発行部数は何百万ですから簡単に広告をだすだけでボロ儲けです。
ねこ背は勿論外国でもあります、字の通りキャットバックかラウンドバックといいます、もともとねこ背はどうしてなるのかが問題でしょう、もちろん呼吸法は大切ですが私は治るとは思いません、治るという言葉の定義があいまいですから少しでも良くなれば治ったと行っても過言ではありませんが。
構造医学の分野の考え方では下から体重を支えていますので、足、膝、股関節、腰、背骨、頚椎、頭部となります、その途中の背骨の部分が湾曲したからといって何故足を外してねこ背が改善できるのでしょうか?
構造医学が一番重要な訳ですが、運動も大切です、「治療やトレーニングは必要ありません」と謳っていますがそんなもの信用できますでしょうか私は信じません、人間を横から診ると側段面と呼びますが軽いエス字状になっています、背骨が乗る仙骨には規定角があり正常では35度くらいとされています、この角度が浅いと腰のカーブは浅くなります、曲がりすぎるとすべり症など様々な現象が起こります、それから骨盤の傾斜も関係しています、そういった複雑な因果関係を考えないでただ素人を騙すような箏はあまり関心しません。
もう一点、気に入らないのは価格が高すぎます、良い事を簡単に世間に広めたいのであれば700円前後の価格帯で販売すべきでしょう、身体の悩みを持っている人はワラワも掴む心境でしょうから、人の弱みに付け込むようでは治療家とは呼べないでしょう、著者が気功治療院院長とか書かれていますが訳の解らない人達です。
気功師なんて資格は存在しません、旨い話には乗らないようにしてください。


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード