FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
10 | 2012/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カスタムインソールとは
少し寒くなってきました、お風呂に浸かっていると気持ちが良いですね、もうすぐに冬がくるのかと思うとうれしいやら淋しいような変な感じです。
私は何か疑問があると気になって調べたりします、最近もカスタムって本来はどういう意味なんだろうと考えました。
スポーツ屋さんで盛んにカスタムインソールと謳っていますが、これって間違いなんだと考えております、辞書で調べると
【形容詞】【限定用法の形容詞】
1
《主に米国で用いられる》 注文の,あつらえの.

用例
a custom suit 注文服.
とあるように完全に、あつらえのという意味だと思うのです、紳士服でもオーダーメイドというとあつらえのと言う意味になります、ですので一枚の布生地から型を起こして製作された物にしか使えない言葉です。
その他では、ツルシの洋服を手直しして販売される製品をセミオーダーと呼ばれています。
弊社で販売しているカスタムインソールは30cm四方の一枚のポリプロピレンから型を起こします、完全なカスタム・オーダーメイドなのです。
従って、スポーツ店で販売されるカスタムインソールは最初からインンソールの基本の部分があって、それらを熱で加工したりパッドを張って作られる製品はカスタムという呼称を使ってはいけないのです。
正確に言うならば、セミカスタムメイドと言わなければ、産地偽称ではないけれど中国で取れたウナギを浜松産と偽って販売しているような物です、また食品と違う点は身体に直接に害を及ぼさないからでしょう。
最近では日本人が少しづつ足に関心を持ちはじめて来ている事は誠に喜ばしいかぎりです、ポイントは本物を知る人間から見ると本人に合う本物のカスタムメイドインソールと出会う事はかり難しい事なのです、無理があります、コンピューターが使えて尚且つURLの画面から会社や製品を見抜く眼力が必要となり、信じる事ができる人だけに限られるのです。
私の知る限り日本では輸入オーダーメイドインソールを取り扱う会社は3社しかありません、その内の1社は駄目な製品です、日本では製作ができない製品である事も以前に説明をしました。
ほとんどの日本人は、どのくらいの効果がある事をしりませんし、足の怖さもまったく理解できていません、原発の放射線の事になると信じられないくらいナーバスな日本人、人間ドックや健康診断で受ける放射線の方がよっぽど怖い事も解らないのです。
無駄な治療、無駄な医療費を使って国の医療費を圧迫して欲しくはないのです、自分達がそれらを気づかずにしている事も解って欲しいのです。
自分の身体は自分でケアーをしていく事は基本だと考えます、あまり何でも保険に頼る事はいかがなものかと思います、TPPも反対しているのは日本医師会という事はおかしいと考えます、もし、TPPが成立したなら外国の多岐のドクターが日本にきます、薬や医療器械も含め、医学の鎖国を解かれたら困る訳です、既得権を守ろうとしているのです、言い換えれば自分達の収入の事しか考えていないのです、悲しいですね、人の命を助ける仕事にある人たちが反対する事に・・・・。


スポンサーサイト


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード