FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
03 | 2013/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

実は間違った医学の常識 コメント
まちがった医学の常識の題材でブログを掲載させていただき、そのコメントが何通か入ってきましたので、皆さんにご紹介いたします。
4月6日
遡って読んだけど、結局は医者コンプレ ックスやな
 柔整師には多いけど
あきらかに上から目線です、私は医師に対してコンプレックスを一切ありません、自分は医師でなくて良かったとさえ思っています。
いつも言っているのですが、医師の自意識過剰には困ります、安いタレントのようにチヤホヤされるもんで始末が悪いのです、診療中は医師ですが、その他では一人の人間なのです、それと外部との接触が無い事、いや自分で率先してお付き合いをしないといけませんね、外国の医師の場合は何何先生なんて呼びません、ジョン、ティムという具合です
4月4日
知識に金を払わないでは物で金とるしかないわな
 そんでその先生紹介しといて本は買うまでもないとか、一体あんたは何様のつもりや?
この人はヤクザ者なんですかね、もし医師がこんなコメントをしたなら問題ですね、この本は、当たり前の事が書いてあるだけの事なのです、当たり前の事が日本人は医師達によって間違った情報をインプットされているだけなのです。
例えば、血圧の薬は飲んだら一生飲まなくてはいけないなどです、しかし岡本先生は悪い事は悪いと言える事は偉いと思います。
4月4日
岡本先生の言ってることはわかります。まともな医師だと私も思っています。
なぜ書籍を購入させられるのか?あのサイトにアクセスされる人の知識をある程度のレベルにする(でないと治療計画に理解してもらえないでしょう)必要があるからでしょう。あなたはそこが分からないんですか?あなたは少しは理解しているかもしれない。しかし大半は代替療法と通常療法の違いさえもままならない人達です。
ふるいにかける必要もあるのです。
それに医者は金儲けではいけないとあなたは常々言っていますが、私も同感です。しかし医者になるのにどれだけのお金を使ってきたのか?世の中採算が取れない事は誰もやりません。
なぜ日本がこれだけ薬や検査で儲けようとしているか?考えたことありますか?
ひとつは患者側(これは国も悪い)が薬と検査にお金を出したがって、診察そのものにお金を出さない(コンテンツには金を出さない)って事もあるのです。
だから薬、検査、切った貼ったで金をとるのです。
じゃ、書籍の何冊くらい買ってやったらどうですか?
施術者のノウハウはお金に換算出来るものであるはずです。それは貴方自身もおわかりでしょう。
この方は実にまともな医師だと考えます、そして真面目な人だという事も理解できます、コメントありがとうございました。

スポンサーサイト





プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード