FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
03 | 2013/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

第3回バイオメカニクス・セミナー
今回で3回目となります、今度の講師はTim Ganley ドクターをお招きします。
ニュージーランドAUT大学の教授となります、資金的なお話で申し訳ありませんが、毎回セミナーを開催するにあたり初回は27万円、前回は15万円の赤字をだしており、今回は2日間(正確には1日と3時間)で2万円の講習料とさせていただきます。
講師を呼ぶには飛行機代、講師に講義代金、宿泊費、会場の賃料、通訳4万円、そのたもろもろかかります、ご理解いただけたならご参加ください。
多くのセミナーでは利益を目的としているものが多い中で純粋な目的で運営していますので、赤字が出なければ良いと考えております。
今回は、今までと違い、処方箋の記載法を勉強します、言い換えれば、様々な足のテストが含まれます、
2日目は、足からくる腰痛と膝の痛みを講演します、空き時間に質疑応答の時間をさいておりますので、日頃から疑問に思っている事も聞いてください。
1回目、2回目と基本的な足の構造、モーションは勉強してありますので、時間の関係上省略いたします。
それと、フォームソティクという簡易型のインソールのご紹介もいたします、これは世界各地で販売され多くの足医師も推奨している製品です。
ハーフメイドの製品ですが製作法は比較的簡便であり価格もリーズナブルな製品です、一方で本物のオルソティックの足型の取りかたを再チェックをします、ニュートラルが解らないと意味がありません。
販売するかしないかは、別として御自分のスキルアップのためには良い機会だと思います、是非、ご参加をしてください。
なお、会場でのビデオは禁止とさせいていただきます、音声の録音は問題ありません、また、デジカメもOKです。
私も、いままで勉強してきて処方箋の書き方により自由に設計ができる事をつい最近まで良くしりませんでした、奥が深い学問だと考えております。
出来れば、医師、整復師、義肢装具師、PTの方々の参加も歓迎いたしております。
参加者の集計をするために最近の住所と電話番号をおしえていたくと大変たすかります、宜しくおねがい致します。
Top-Run
川股
PSコメントを読み返してみました、私が高圧的だと取られた事は個人個人により受け取りかたが違いますので仕方がありません、しかし高圧的という気持ちはさらさらありません、私は仕事着も白衣は着用しませんし自然体で患者さんに接するよう心がけております、ただ残念な事に真面目に整骨院業務をされていない方も多いのです。
もちろん、良い先生もいる事は解ります、その先生を信じる事ができれば良いと思います。
インソールの件については、そこらで販売している製品で対応するには無理があります、知らぬが仏で、足の真理を知ってしまうと中途半端な製品はお勧めできません、患者さんが良いと思っている事と、正しいインソールでは雲泥の差がありますが結果が出るには数年かかるでしょう。
高圧的にとられないよう今後は少し気をつけます、すみません、私はストレートしか投げれないピッチャーなのです、カーブもスライダーも投げられればよいのですが、まだ修行が足りません。


スポンサーサイト





プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード