FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
09 | 2013/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リゲッタ ローファーの靴について
今日は台風26号が来るという事で仕事を休診しました、お昼頃なにげなくBSテレビを見ていたらジャパネット通販でリゲッタローファーという靴を盛んに宣伝をしていました、通販で製品を宣伝すると素人ならば欲しくなってしまうでしょう、私は足に携わる人間として、疑問を感じました、足型(ラスト)の説明では一理あるとは思います。
しかし、靴の機能というのは軽ければ良いという定義はありません、自動車で重要な部分はもちろん骨格にあたるシャーシーです、これは基本中の基本で一番重要視されるのは剛性です、レースカーの場合は炭素繊維を使ったりして軽くします、レースカーの場合は軽い方が良い訳です、しかし、靴はレースをする訳ではないのでむやみに軽くする必要がありません、靴底はアウター、ミッド、インソールと底の部分は三層になっています。
一番底のアウターの部分は剛性が必要で捻りにも強いものが望ましいのです、そこで軽くするという事はそれらが無くなるという事です、登山靴を連想して下さい、靴底がガッシリと作られています、もし登山靴も軽い方が良いというのであれば、多分危なくて登山などできないでしょう、そう、剛性がないからです。
ただ単に軽い靴では快速歩行という最悪な靴があります、この靴は身体の不自由な方の為に作られたもので履きやすいと言う事と軽いという点であり普通の人には履いて欲しくない靴です。
この靴は、他にも問題があると重います、靴の構造を考えた場合、アッパーの部分、アーチバンテージの部分が気になりました、それと踵の部分、ヒールカウンターが無い事、バックステイが無い事によりヒールの押さえが弱い為に踵の部分が不安定になります、それとWidth(幅の選択)ができない事、これはネックかなと感じます。
ただ、良い事が1点だけあります良くも悪くもインソールに工夫があります、ここがポイントだと思いました。
ネットで調べたのですが、なにもジャパネットでなくともアマゾンなどでも同じ値段で販売されていました、多くの方が購入をすると思われますが、最初は何かいいかなと感じるでしょう、しかし、使用するにしたがい先ほどの剛性がないので頼りなく思う事になり、最後には何だ、軽いだけの靴かという事で終わるのです。
スニーカーで一番のお勧めはアシックスの製品です、私は仕事がら患者さんに靴をお勧めしていますが昔はニューバランスが良いと思っていたのですがニュージーランドの足医師もアシックスの方が良いというので最近はアシックスを推しています、なかでもニューヨークのワイドという製品があり、これにフォームソティックを入れたら最高だと思います。
みなさん、靴は慎重に買うべきです、通販での購入は止めたほうが良いでしょう。裏返しに物事は考えないといけません、あれだけ宣伝していれば売れない方がおかしいでしょう、一般に通販、テレビショッピングの場合は販売価格の3割が卸し価格とされています、約6,000円ですのでジャパネットさんは2,000円以下で購入しています、また送料の987円は高いですね、私も自分でテストの為に購入しようと思いましたが、デザイン、品質、コンセプトなどを考えた場合に購入するに値しないと思いました。
スポンサーサイト


プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード