FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
12 | 2014/01 | 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランガー社のインソール
昨年末に突然イギリスから電話があり、話をしましたらランガー社の者だというのです、ランガー社はオルソティック業界では老舗の会社で世界でもナンバーワンの会社です、しばらく話をして市販品のインソールがあるという事で、早速2足輸入をし、テストをしてみました。
基本的に2種類の製品があり、一つはEVAという素材でゴムに似た製品です、一層になっており使用した感じは足の裏のショパール間接部分の当たりがいま一つピタッと来ない感じでした、フォームソティクと比較すると自然な感じが少なく歩行時のピークの部分が合わない感じがしました。
もう一つは、アドババンスという製品で、とてもユニークだと思います、素材は違うタイプのEVAで2層になっています、2層といってもトップカバーが貼ってあるので2層という事です、拇指球(MPJ)の下にパーツを付ける事が出来るようになっています、また、踵の部分もウェッジがパーツで入っていて自分で付ける事ができるようになっています。
3日ほどテストをした結果をレポートします、最初に靴の中に入れた感じは、何か当たる部分が違うなという感触を受けました、しかし、2日目になると何か心地良い当たり方をしているなと思いました、3日目になると、もしかしてこれはかなり良いかなという感じになってきました、まだ、何も手を加えていない状態ですのでパーツを付ける事により、少し変化が出ると思われます。
昨年のブログでは、期待していないと書いたのですが、not good ではなく not bad かなと感じます、フォームソティックの会社でも同じようなコンセプトの製品があります、テストもしたのですが、中足部の丁度、中足骨後部、キツ状骨、立方骨下部のボリュームに違いがあり、感覚が違います、こちらはあまりお勧めできません、取引があるので輸入する事は簡単ですが、1年以上前にテストをした結論です、中には合う人もいるかもしれませんが、一部の人が合うというのは駄目なのです、両社とも市販品のインソールですがオルソティック(矯正具)でありますから、馴染むまで数日を要します、当たりがあり違和感があって当然なのです、市販品だから適当で良いという事はよくありません、市販品でも万人にそこそこ合うように出来ていないといけないと思うのです。
画像で説明いたします。バイオ・ソフト
12月26日 007
12月26日 005
バイオ・アドバンスドゥ(これは良いかもしれません)
12月26日 009
12月26日 010
ランガー 004

最後はフォームソティックの会社のエクスプレスです(あまりお勧めではありません)
ランガー 003
ランガー 002



スポンサーサイト





プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード