足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
03 | 2016/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

第5回足病学・セミナーのお知らせ
今年もバイオメカニクス・セミナーを開催する事が決定しました、今回で5回目となります、最初はニュージランド足医師のDr、Ben,
Benには2回講師をしていただき、3回目はニュージーランドの足医師Dr、Tim、4回目はニュージーランド・オーストラリアの足医師のDr川股弘治さんに依頼をしました、BenやTimの外人の場合は通訳を介してのセミナーになりますので時間が2倍かかりました。
日本人の講師の場合は日本語が通じる訳ですから、質問もしやすいですし何かと便利だと思います。
そうやってコツコツと足の勉強をしていく訳です、日本に無い医学ですからやってても面白いのです、また、人助けにもなる訳です、人数に制限がありますので、お申し込みは早めにお申し込みください。
日時 2016年6月19日
場所 茨城県龍ヶ崎市文化会館会議室
時間 午前9:00~12;00 昼食 午後1:00~4:00
参加費 20.000円(代理店様は参加費が別会計になりますのでお問い合わせください)昼食付き、汎用品のメディカルインソールが支給されます。(売価1万円相当の製品)
お申し込みは toprunnarita@gmail.com まで、Faxでの申し込み 0297-85-4542 Top-Run まで内容 足の診断法がメインとなります、また、プレッシャーマットの使用法、診断、スポーツポダイアトりックの実態など
セミナーの様子
セミナー2
昨年のセミナーの様子
セミナー
なお、セミナーの内容は1ケ月前前には決定します、参加して良かったと思われる内容にしたいと考えております、最後には足病学終了の認定書を配布する予定であります、楽しみにして参加してをお待ちいたしております。
Top-Runのホームページにフットワーク(足底面圧測定器)をアップしました、ご覧ください
スポンサーサイト
Pressure Mat 足底面圧測定器
Pressure Mat(プレッシャーマット)足底面圧測定器のことを、今後日本においては世界基準にする為にプレッシャーマットと呼ぶ事にします。
やはり、他社の製品は高額であり、この価格では普及しないであろうと考え自分で世界中の業社を調査し業界最安値での販売に踏み切った訳です。

他社の価格(参考)

フットルック 103万円(ノートパソコン含む)
ニッタ工業 フットビュー 70万~80万
トゥルーフィート 1.280.000円 アマゾンでは1.680.000円
ゼロCセブン価格掲載なし
フットスキャン価格掲載なし
以上主に現在販売されているプレッシャーマットの現状です。

Top-Runでは価格革命を起こします。日本ではあり得ない価格、
47万円(税抜き価格)
5年間の保証期間、マットは2年間の保証がついております。

097.jpg
スキャン4
100.jpg

コブ斜面に挑戦、かぐら・田代スキー場
つくば学園スキークラブで9日10日の2日間にコブ合宿を開催されました、私は9日は仕事の為に龍ヶ崎を5時半に出て、ペンションに到着したのが9時30分でした、皆さんお元気で酒盛りをしていました、本当に元気です、私は下戸なのでお茶を飲んでおりました。
翌朝、初めての「かぐら」でコブにチャレンジしたのですが大腿部の諸筋郡の低下のため、またコブに慣れていないので3回も大転倒してしまいました、
残念な事に歳という言い訳はしたくはないのですが、今回も駄目でした、そして「モーグルな生活」のブログを書いている古橋さんに電話をしモーグルはどうしてあんなふうに滑れるのと聞いたのですが、そう簡単にはいかないようです。
しかし、行った事のない初めての「かぐら・田代スキー場」場所は新鮮でいいですね、すこし臆病になっているんでしょう、気合が入っていないのです、それでも悪雪も滑ったし久しぶりに楽しい思いをさせていただきました、やっぱりスキーはいいですね。
合宿の様子です、お昼のビールタイム、私はカメラマンですので映っておりません。
春スキー
5月29日、30日の2日間、ベルナール新宿にてスキー産業振興協会の主催でスキーフェスタが開催されます、皆さんこぞって参加をしてください、私は多分、熊田さんとウロウロしていると思います、もちろんジャパーナのブースをベースにしております。
山口県萩市に代理店誕生
先週の土曜日は多忙な日で1日でありました、午後12:20分に渋谷で女性カイロプラクティック院を開業している永山先生とスタッフ2名、合計3人で再度足型の取り方をチェックして欲しいということでTop-Runにお越しになりました、それから少し時間をおいて山口県から代理店をやりたいという中村先生がお見えになり3日の午後は4人を相手に説明と知っている事をお話しました、それから中村先生が都心のホテルが取れなかったので柏市のホテルを予約してあったので、私と家内で中村先生を柏まで送っていきました、それが午後6時半でした、そこから、直行で横浜の土井治療院様まで足底面圧器(フットワーク)を届けにいきました、横浜の都筑区に到着したのが午後9時過ぎでした、そしてセットアップをし使い方を覚えていただき横浜を出たのが10時過ぎでした、湾岸を通り富里で降り自宅に戻ったのが夜中の12時半でした、とても長い1日が終わりました、そんなことをいつもやっている訳です、永山先生、土井治療院、、山口の中村先生と最近3ヶ所も代理店様が増えました、にわかに足に関心が高まっている事をひしひしと感ずる事ができます。
処方箋インソールはやっていてとても面白いのです、それは患者さんの症状が改善されていく事がわかっているからなのです。
正直に言いまして、本当に治そうと考えたならば絶対に足に辿り着くはずなのです。
日曜日は疲れてしまい、午前11時まで寝ていました、午後はTop-Runに行き、請求書を作成しほんとに我ながらよく働いていると感心します、来週も新しく代理店をしたいという方がお越しになりますので、また先週と同じパターンになりそうです。
フットワークは素晴らしい検査機器です、それを日本最安値で販売しています、永山先生がフェイクのインソールを持ってきました1足9万円だそうで、みたら何てことはない汎用品にメタターサルパッドも適当なものを貼ってある製品でした、偽物を買わされた方々は可哀想に思えます。




プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード