FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

医療関連のテレビは見るな
いつもいつも気になっているのですが、最近、健康医学系の番組が多いですね、今日も放映していましたが、主治医が見つかる診療所という番組をみていましたら、白内障の事は良かったと思いますが、膝の問題で手術をしたら楽になったという場面があり、いいことずくめですが、成功とは言えません、オペをすると100パーセント正座は無理になり異物と細胞組織の融合性の問題、経年変化のもんだい、一番大切であり原因の足部には一言も触れておりませんでした、これは旧態依然、30年前と変わりはありません、手術などしなくとも、正しい治療を行えば治ります、何で膝が悪くなるのかかが問題です、原因としては加齢、運動のし過ぎ、太り過ぎなどと言っていましたが、違います、また、軽度の運動を続ける事と某医師は述べておりました、ヲーキングは悪くないとも述べております。
困ったものです、足が悪い事を素人の方は理解できていません、当然、地球との唯一の接点である足が悪ければ、上に上に代償作用、要するにバランスを取ろうとして膝、股関節、腰、背骨、猫背、頚部まで波及します、これがバイオメカニクス(構造医学の理論なのです、日本には専門の大学が無い)です、足が悪いのですからヲーキングなどしたら大変です、軽度の運動も同じです、殆どの医師は同じ考え方です、微塵にも足が原因などとは考えません、患者さんも悪いのです、医師に言われたからと言って、すぐにオペを受けてしまう、一時的には軽減されるかもしれませんが、後遺症の方が問題なのです、テレビ局もオペレーションを受けた人達100人位に手術後の経過を追跡調査をすれば一目瞭然です、90パーセントの人は手術を受けなければ良かったと言う筈なのです、それを一人の患者さんを出演させ楽になったと放映すれば素人は信用してしまいます、それほどテレビの影響力とは恐ろしく、絶大なものですから、番組を制作する際は細心の注意が必要かと思います、納豆事件を思いだして下さい、人間は本来、自然に治す力を備えています、良い方向に導いてあげれば良い事です、それが我々治療家の仕事だと考えます、受診している先生を全幅の信頼をしている患者さん、少し説明をすると理解してくれる患者さん、何をいっても信用しない、根性の曲がっている患者さん、など沢山のタイプの患者さんがいますが、当方としては治って欲しいから情報を教えている訳で、ビジネスではしてはおりません、これが悲しいかな現実です、ただ、買いたくてもお金が無くて買えない人もいますので、そういう人には廉価版の既製品を勧めております、どちらも効果がでており患者さんは満足しています、そんな訳で、タケシの本当は怖い家庭の医学など、人々の恐怖心を煽り視聴率ばかり気にしてる番組は極力見ないでいただきたいとお願いします。人生気楽にいきましょう、心がけが良ければ、治してくれる治療家に出会えるはずです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/250-e49be10a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード