FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カスタムインソールの選び方
早いもので私がオルソティックに出会ってから14年が経ってしまいました、その間、オーストラリアの市販インソール、シダス、アムフィット、ランガー、ベネフット、フィラデルフィアの会社、バイオップ、プロラボ、パラゴン、フットマネージメント、ギャンリー、フットメッド、カスタムインソールだけでも8ヶ所のラボと取引をしいてきました、概して大きな会社ほど利益追求型で大量生産をしている為、クオリティーは落ちます、従業員が少ない所ほど丁寧な良い仕事をする傾向があります、問題は日本から送った足形を足医師が診断をし正確なデザインをして処方箋の作成に入ります、1足3万円以上もするのですから依頼をした方々には、最低5年は使っていただきたいのです、以前にも述べましたがハードの面では知識のある先生は沢山おりますが、現地の工場を直接見学をしている人間は私が一番だと自負しております、ですのでそれぞれの会社の特徴を把握している第一人者と思っております。
頭の中でだけ考えている先生が大多数でしょう、ですので実情が解っていないのです、外国との歴然とした遅れ、私は治療をしている関係から沢山の患者さんが改善、治癒している事を確認しています、例えば歩く動作にしても足が1度外転していればい1Km歩くだけで16メートルの差が出てしまいます、そして片側の腸骨がアンンテリア(前方)の傾いているだけで下腿、足関節は回内を強いられ、歩行のたびに捻りの運動が強要され下腿部の無駄な疲労を発生させます、それが下腿部から大腿部、腰部にまで疲労が波及します、その結果身体全体が余分な疲労を誘発されます。
それが局所であれば膝痛、外反母趾、ハムストリング、肉離れを発症します。
構造医学(バイオメカミクス)は、そういった患者さんを助けるサポートをしています、残念な事に日本ではマイナーな世界となっています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/291-3b1ee470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード