FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

日本医師会の宣伝が増えています。
最近、特に感ずる事はテレビで、ニキビや毛髪などで、どこどこのお医者さんにご相談して下さい、というCMが多く目立つようになってきています、もはや医療ではなくなってきています、完全に医業のゾーンに入ってしまっています。だいたい、おかしな話なんですが、お医者さんと呼ぶ事態間違っています、医師と呼ばなければなりません。
私の整骨院の患者さんに、どんな薬を服用しているのか質問しますと、本当に沢山の薬を服用しています、最近では76歳の患者さんで14種類飲んでいる方がおり、処方箋を見させていただいたのですが、例えば降圧剤なんかも何種類も入っていて骨粗しょう症、血液の流れをよくする薬、降圧剤、胃腸薬これらは定番です、こんなに投薬をされて薬どうしが相殺作用を起こし肝臓にも負担がでます、だから私は患者さんに自分の病気を研究して本当に薬が有効であるのか自分で研究をして下さいと提案します、当然、沢山の投薬をすれば薬価差益という利潤が発生します、これが利益となる訳ですが、問題は投薬を受けている患者さんが高齢の方が多く医師の言う事を鵜呑みにして服用している訳で、この問題は深刻です、世界の薬の8割は日本で消費されている事実があるとききます、過剰診療いがいの何者でもありません、世の中には降圧剤の費用だけでも1兆円支払いがあるとききます、その内、本当に必要な人は1割だと三石先生が提起しています、もちろん、良いドクターもいるのですが、残念な事に少ない事は事実です。
そして、最近のテレビの傾向は本当は怖い家庭の医学などに代表されるよに患者さんの恐怖心を煽っています、こんな番組わ決して見ないほうが懸命でしょう、とにかく自分医学、あまり健康診断などしない方が良いでしょう、さんまさんは健康診断を受けた事がないと聞いています、賢い選択ではないでしょうか、ドック、健康診断では病気は解りません、プラシーボだけです。


スポンサーサイト




テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/298-d2d2c32d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード