FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

医師は足をもっと勉強すべき
近くの診療所の先生とお話がしたくて会った時の内容です、私は、どうして医師はそんなに薬を沢山、患者さんに出すのですかと聞いたのですが、仕方がないんですよね、と、答えられました、それはそれで解るのですが、ご存知の通り我々日本人は国民皆保険です、いわば助け合いの精神で保険が成り立っている訳です、ですから違法な保険請求をすると保険料が上がり国民に負担が増すわけです、我々の整骨院でも保険診療を行っている訳ですが中には悪い人間もいる訳で困っているのが現状です。
お会いした医師が、私の足は偏平足で困っているんですよ、と言われました、そして私は既製品のカスタムインソールをプレゼントをしましたが医師のレベルはそんなものなんです、私だったら、どうして偏平足になるのか、どうしたら治るのか質問をしますが何もありませんでした、その医師は内科ですので仕方がありませんが最低限、カスタムインソール(オルソティック)の基礎知識だけは押さえておいて欲しいですね。
また、話は変わりますが先日、北海道の某医師から質問が来て、カスタムインソールを病院で患者さんに提供したいのでどうしたらよいか聞かれました、足の矯正具の事はまったく知らないとの事で義肢装具の提供する足底板(オルソティック)は強度や作り込みが悪く販売をしたくないとの事です、また、保険で患者さんに提供したい要望が強くありましたが、先ほども述べましたが保険で製作する事は保険料の上昇につながります、保険で作った場合は、バカ高く総額で8万円です、それもプアーなもので個人負担が2万4千円となりますが使いものになりません、
私がここまで強く主張できるのはエビデンスを沢山もっており、これで8万円、こりゃサギに近いと思いました、足型を取るだけで2万円もするのです、患者さんは可哀相ですよ知らないで医師に薦められ作ったはいいが、まったく効果がないのであれば、私の言いたい事はニュージーランドでは殆どがポケットマネー(自費)で作ります、自分の為に作る訳ですから何も保険に依存する事がないのです、しかも保険で作った場合と自費で作った差額は五千円くらいです、では自費で作った方が自分的にも気分が良いでしょう、考えかたでものすごく違ってきます、何でも保険が効くと思っている日本人はもっと医療費の事を考えるべきではないでしょうか?ちなみにその医師にセミナーを開催しますので参加して下さいとお誘いしましたが来る事はないでしょう医師のプライドを捨てない限り、今回のセミナーはものすごいです北海道から3人、大阪から2人、九州から1人その他は東京近郊の方々です、今回のセミナーではゲートサイクルのメカニズムを機械を駆使して解析し、それぞでの症状に対してのアプローチを勉強します、今回のブログは医師が足を知らない事、あまり保険に頼らない事を強調をしました、膝の痛み、外販拇指、ハンマートゥウ簡単です、踵骨キョク突起炎問題ありません、全てはバイオメカニクスを勉強していれば治す事ができます。
※本当にごく一握りの医師の中で足を勉強している方もいます、1パーセント以下ですが、残念。患者さんを助ける事が医師の使命でしょう、知らなくてどうするの整骨院、カイロプラクティック、整体師も同じです、足をチェックしないで身体の痛みが治る訳がありません、今回のブログは少しアグレッシブでした、しかし、事実ですので仕方ありません。
足型の取り方は沢山のタイプがあります、ノンウェイトベアリング(無荷重)セミウェイトベアリング(半荷重)
ウェイトベアリング(全荷重)、先ほどHPをみていたら足道楽というサイトで無荷重と記載されていましたが椅子に座って取るタイプは半荷重です、何も知らないスポーツ屋さんが販売する事は怖いですね、それも私の嫌いなスーパーフィートでした、お金を払うから使ってくれと頼まれても私は使いません。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/316-a8991461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード