FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ゴルフが上手くなりたい人に
20日のブログに早く走りたい人というタイトルで記事を書きましたが、なんと39人の方達に読んでいただきました。ありがとうございました。また、同時に皆さん早く走りたい人が多いという事もわかりました。
さて、ゴルフですが上手くなりたいと思っていても、良い指導者に巡り会えたり、良きライバルがいたり等、沢山の条件が揃わないと上手くなりません、現在では多くの企業が利益追求のあまり飛距離にこだわりそれを売りにして販売をしておりますが、もともと、上手い人が使用して初めてギアーの良否が解るのです。
しっかりとしたスウィングができていない人が殆どであるアマチュアゴルフ界では、いかがなものかなと考えさせられます。
ゴルフの上達で欠かせないものは、一番にアドレスです、タイガーウッズのアドレスは一分の隙もなく完璧なアドレスです。
ここで、足が正常でない場合はどうでしょうか、日本人は足が回内位が殆どです、いわゆる足に加重がかかった時に下腿と踝があ内側に回旋させられてしまいます、それと同時に重心が踵よりにかかり、また、股関節、仙腸関節の動きが制限されバックスウィングでは回転がしにくくなります、逆に回外位の足の人は足の外側に加重がかかっていますので、バックスウィングでは、スウェーしやすくなります。
一流のプロはみんなアドレスが綺麗ですし安定しています、ですから、いつも同じ球が打てるのです、また、多少の足の欠点も練習によってカバーできていますが、我々アマチュアは、それほど練習ができませんので、どうしたら良い立ち方、良いアドレスができるのかを模索しなくてはいけません、アメリカの足医学協会では何と84%の人が何らかの問題があると発表しています。日本ではもっと上回るでしょう、しっかりとアドレスが出来ていれば、しっかりとスウィングができる筈です。悪い足を矯正するものがオルソティックという製品です。
WebbでOrtothicで検索してみてください、きっと驚かれると思います。
最近は、ゴルフシューズもいろいろな知恵を出し、かなり良いシューズが販売されるようになってきました。
しかし、私はカスタムの中敷の製作をお奨めします、2万5千~3万円くらいの価格帯ですが、何年も使用できますし、ドイツの製品と違い靴を限定されず、差し替えて好きな靴に使用できます。この価格は本場アメリカでは300ドル~500ドルの価格に比較したら、ものすごく良心的な価格であると思います、それはドクターの診断料が入っていないからなのです。
それはどうあれ、世の中にオルソティック(整形では足底板という)という優れた製品があり、また、日本では99%以上の人に知られていない事をお伝えしたいのです。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/34-a6ee590a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード