FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

足の異常を知るブログの反響に驚き
31日に足の異常というタイトルでブログを掲載いたしましたが、あまりの沢山の方々に読んでいただけた事を嬉しく思うと同時に足で悩んでいる人が多い事を実感いたしました。
少し前まではテレビでデューク更家という変な男がヲーキングで痩せたり、いろいろな痛みを解消すると話題になりましたが、私は最初から偽者だと解っていましたので、すぐ話題にもならなくなると予期していましたが実際にそのとうりになりました。
足の悪い人は、正しく歩行ができないのです、あれは足が正常に可動できる人がする事なのです、テレビ局という媒体は視聴率がとれれば何でも良いのです、悲しい話ではありませんか、公共の電波を使い、放映すれば素人は飛びつきます、何にも知らない人にいいかげんな事を伝えて欲しくありません。
一昔前も、医師が肥満の方々にヲーキングを盛んに勧めましたが、ヲーキングを突然沢山の量をしたもので、膝や腰、身体のあちこちに障害が発症し、ブームが終えんしました、それも、医師たちが事前に足の医学を知っていたならば防止できた事なのです。
知らないで、何かをする事はとても危険なのです、10年ほど前に図書館から足に関するほんを20冊かりて読んでみましたが、当たり前の事しか書いてありませんでした、驚く事にオルソティック(カスタム靴中敷)の項は20冊の内たった1ページでした、本当に医師が知らな過ぎるのです全国では、本物のオルソティックを取り扱いできるのは、1、2病院でしょう、まだまだ日本の技師装具の技術ではアメリカに15年くらい遅れをとっています。
ゴルフの宮里藍ちゃんを例にしてみますが、彼女は日本では昨年幸運にもかなり優勝をし今年、アメリカの女子ツアーに参戦していますが、勝てる訳がありません、あの位の選手はアメリカに何百人といます、藍ちゃんの歩き方はペンギンみたいに歩きます、プロは大会では火曜日に練習ラウンドを開始し6日間、1日に10キロ以上歩行をします。その辺を修復しないと、良いスウィングができませんし、歩行だけで疲れてしまい、身体に異常が発生します。
私はアメリカは良きにつけ悪しきにつけ、スポーツの理論的な面、また、トレーニングの合理性などは素晴らしいと思います。
横道に逸れましたが、人間は重力により地球の中心から引っ張られてい
ます、そして歩行の際は片足にⅠ,5倍の体重がかかります、ランイングの場合は3~5倍かかります、スノボードのハーフパイプでは、ヨーロッパの某大学が研究したところ実に800キロの力が身体にかかるそうです。その力を受けているのが、日頃、気にもされていない足なのです。皆さん、もっともっと足を大切にして下さい、お風呂に入った時も綺麗に洗ってあげて下さい、そして、もっと足の事を知って下さい。
その事によって、大切な身体を健康に保ち健康で長生きができます、どんなにお金があっても身体が悪ければ意味がありません。
今回は私の持論を掲載いたしましたが、機会があれば解剖学的な事や臨床例など、もっと掘り下げてお話をしたいと考えております。
治そうと願っていてば治ります、その気持ちが大切です。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/39-12c3bf3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード