FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

大往生したけりゃ医療とかかわるな
中村仁一先生がお書きになった「大往生したけりゃ医療とかかわるな」という本があります、特に60過ぎの方々には是非読んでいただきたいと思います。
特に日本人は医者に洗脳されており、例えば、降圧剤を飲んだら一生飲まなければいけないとか、健康診断は毎年受けなさいとか、インフルエンザの予防接種は毎年やりなさい等、数えたらきりがありません。
医師の中でも中村先生のように正しい事をお書きになり啓蒙される事は実に立派な事であり、また、勇気のいる事であります。
やはり、名前は忘れましたがNPO法人で医師の方が薬の害について活動されている事実もあります、なんで日本人は・・なんでしょう、毒を飲んでいるようなものです、風邪をひいたらすぐ医者に行く人もいますが気がしれません、自分で治す努力をすべきでしょう、医者に行くと、検査、検査、再検査、薬のテンコ盛り、こんな事をされたら医療費はパンクします、風邪をひくという事は自分に体力がなく健康な状態でない時に風邪をひきます、これは普通の常識のあるかたなら解ると思います、どんなにインフルエンザが流行していても健康体であれば関係ありません、私達整骨院の診療報酬はヘビの生殺しのようなもので1部位の治療で600円でその7割が保険負担となります
スズメの涙ほどの単価です、それでも皆さん頑張って生きています、医学というものは商売ではありません、薬価差益などは商売人と同じなのです、それでも皆さん薬をもらいますか?あの医者は注射もしてくれない、薬も少ないなど良く聞きますが、そういう先生が常識をもった先生なのです。
そんな訳で是非、中村先生の本をお薦めいたします、考え方を洗脳から解き放してまともな生活を取り戻してください、本来人間は自然治癒力をもっています、もっと自然になすがままに生きて欲しいと願うばかりです。
別件ですが、構造医学上から薬と違い人間にはカスタムインソールは必要だと思います。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/443-b2da257d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード