FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

受信時における患者の心得
昨日は、珍しく良いテレビ番組がありました「タケシのニホンの見方」でした、しつけ、言葉使いなどについてでした、若者のタメ口についても放映がありました。
タメ口については仲間同士では問題はないでしょう、しかし、その癖がついていて会社でも上司に使ってしまう事が多いようです。さて、私ども治療院でも患者さんの態度という事が非常に気になります、最近で最も気になった事では、診療中にメールを平気でしている方がいます、もうこれは問題外ですが、携帯依存症なのです、待合室でしている事ならまだしも、困ったものです。
それと、何時までに行かなくてはいけないので何時までに治療をして下さいというのもNGです、そうなら自分で早く来ればいいことだと思います、当院では移転して間もないので、さほど混雑はしていません、待ち時間もそう長くはありません、とにかく自分中心なのです相手の事も考えないといけないと考えます。
という事で患者さんの受診における態度という事も重要であると思います、他院の事は分かりませんが当院では営業とは考えていません、仕事として治療をしています。
保険証を出せば、私はお客さんなんだと考える事はいかがなものかと思います、悪くしたのは自分です、それを他人が親切で治す訳です、こんなありがたい事はありません、もっと自分がどうあるかを考えないといけません。
整骨院の保険診療費は想像を絶する金額なのです、初診で2部位診ても3,000円以下です、ですから初診料も1,000円以下(本人負担が)となりますので、その金額以上を取る院があればおかしい訳です。
治すのは自分自身なのです、私達は船頭みたいなもので良い方向に導くだけです、故に自分が治したいという気持ちが強いほど効果があがります、信頼関係の無い所に良い結果は生まれません。
とにかく、私はわがままな患者さんは治療したくはありません、我儘な人は自分だけ良く診てもらいたいわけですが、私達は他の患者さんも待っていますので、その人だけ時間をかけて特別に治療をする事は出来ないのです。
それと、もう一点ですがトップランのサイトから質問がありますが、住所や電話番号の記載の無いお問い合わせに関しましては、どこの馬の骨かわからない人に、お答えする義務はありません。
これも一般常識でしょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/496-2f7a66e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード