FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

腰痛2800万人「朝日新聞」より
面白い記事が24日の朝日新聞のトップページに掲載されていました、今日当院の患者さんが先生24日の新聞読みましたか、と聞かれたので、どうしてですかと聞くと、患者さんが言うのには何であんな記事を一面に出したのでしょうね?と言う訳です、素人の方が読んでもおかしいと感じる位ですからよほどひどい記事なんですね。
それで、私も今日になりじっくり読んだのですが、やはりおかしいですね、その人は朝日がよっぽど記事にするニュースが無かっのでしょうね、と言っていました。
もう一人の方にも聞いてみたのですが、あれは記事が無いからすり替えたんでしょうというコメントでした。
記事の内容ですが、ごく当たり前の事をいかにも重みを付ける為に研究班(主任研究者=吉村典子・東大病院特任準教授)の名前をひっぱり出して、あたかもものすごい重大な発表のように脚色してあり注意を引くように文章が書かれています。
家庭の医学書を読むのと何ら変わりはありません、恐い事は「原因不明の腰痛は全体の8割以上を占めるという。指針では、こうした腰痛には、抗炎症薬や鎮痛薬などの薬物療法が強く勧められた、(療法というのは治す治療法の事であり療法という言語は適当ではないと考えられる,アメリカでは痛み止めの事をペインキラーと呼び、痛みを殺すという意味で治療法ではない)また、腰痛にはストレスによくないと判断された。うつ状態や仕事上の不満、人間関係に悩みがあると、腰痛になったり治りにくくなったりするとの論文には十分な根拠があったという。このため、慢性腰痛では抗不安薬、抗うつ薬も有効な治療薬に挙げられた。・・・・・むやみに薬を出されたのでは医療費がパンクしてしまいます,適当に薬を出せば思考力の無い人はや、医者を信用する人は薬を服用してしまいます、そこで自分で何でなんだろと考えなければいけません、安定剤は眠気を誘発しますし倦怠感を出します、交換神経を抑える訳ですから自立神経にも悪影響を及ぼします。
ストレスが腰痛を誘発するなんて事は外国の人からみればバカかと思われてしまいます、本当にいいかげんにして欲しいと願います。
また、マッサージや腰の牽引の効果はつきりした根拠がなかった。・・・・・・
牽引なんてものは、百害あって一利なしと私は考えているので、どうでもよいのですがマッサージに効果が無いという事は医者はマッサージの事は何も知らないという事です、アメリカでマッサージの資格を取るには大学に行かなくてはなりません、マッサージの手技には代表的なものだけで、軽擦法・強擦法・揉コウ法・圧迫法・振戦法・叩打法・伸展法などがあり医術なのです、医者がイメージするマッサージとは慰安を目的とするもので治療のマッサージではないのです、こんな事も知らないんですね、困ったものです。
さて本題になります「8割原因不明・・・心の悲鳴かも」と書いてあります、違うでしょう、あなた達は日頃から上から目線で患者をみていて患者の気持ちになって考えていないでしょう、8割原因不明ではなく8割診断困難もしくは不能だと思います。
原因の無い痛みなど存在する訳がありません、原因がわからないのです、ですから、むやみに加齢、太り過ぎ、働き過ぎ、神経痛などの言葉で患者さんを翻弄してはいけません。
2時間待ちで3分の診断で治る訳がないのです、ですから患者側も治療を受ける場所を慎重に選ぶべきだと考えます。
朝日新聞も本当にいいかげんなものです、天下の朝日が泣いてしまいます、もっと慎重に記事を仕上げてください。
私も朝日新聞の購読者です・・・・・・ガックリしています。
スポンサーサイト




テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/526-8d484495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード