FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

トップラン代理店が増えています
お陰様で最近、代理店をしたいという方が増えています、最近では東京に1件、大阪に1件、本日は九州に1件、もしかすれば埼玉にも1件の代理店が増える予定です。
別にHPで製品を出しているだけなのに、代理店希望をする方が多いのです、やはりこれだけ滅茶苦茶のインソール業界において志の高い方は調査、研究をしています、何が良くて何が悪いかを、よくよく考えれば理解できるのですが、ちょうど、サプリのように法規制がある訳でもありませんし、それこそ中国で生産された物が50円100円くらいの原価で、何千円に化けてしまう訳ですから、ただ売れれば言い訳で人の足なんかどうでもいい、といったお金儲けだけの製品が氾濫している訳です。
私のところにも中国から取引をしたいと何回もメールがきますが私は絶対に取引はしません。
また、患者さん顧客様に限ってはスキー用処方箋インソールを先週は2足の注文がありました、これは「モーグルな生活」のブログを見て来られるた方々がとても多くみられます、本日も茨城県の方ですが弊社のHPを見てお越しになられました、この方もガチンコのスキーヤーでした、彼はバネのインソールを使用していましたが、違いに驚いていました、いつも言っていますが足は非常に奥が深く難しい部位なのです、そして身体のどの部分よりも仕事をしているのです、多分、最近弊社の代理店をしたいという方々は多くの製品をテストしています、ですから違いが解る訳です、変な製品を患者さん、顧客様に渡してしまったら一巻の終わりです、信用を失うことです、これは人間関係の上で一番悲しいことで、患者さん、顧客さまは二度と使用しなくなるでしょう、それでももっと良いものが無いかと探す人はまだ救いようがありますが、1回で懲りてしまう人も多いのです。
ただ、売れれば良いという考え方は仕事ではなく、お金儲けだけなのです、仕事とは良い事をして対価を得ると考えるのです、悪い製品と知っていて販売する事はサギ行為だと考えます、今話題の脱法ハーブと変わりはありません。
インソールに限らず、悪い製品は山ほどあります、ご自分で判断をする事が重要ですが、美味い話はありません、インソールにしても何でも治る訳ではないのです、悪い足には正しく診断された処方箋インソールは絶大な効果をもたらすでしょう。
昨日は理学療法士(PT)の方から質問を受けました、私のブログも読んでいただいたようですが、足底板の事も充分に理解されていました、PTの方々は非常に勉強熱心な方を多く見受けられます、それだけ治したいという熱意があると思われます。そんな事で最近は何か良い方向に向かっているなと肌で感ずることができます、日本人も少しづつ目覚めてきたのかなと感じました。
お陰様で最近、代理店をしたいという方が増えています、最近では東京に1件、大阪に1件、本日は九州に1件、もしかすれば埼玉にも1件の代理店が増える予定です。
別にHPで製品を出しているだけなのに、代理店希望をする方が多いのです、やはりこれだけ滅茶苦茶のインソール業界において志の高い方は調査、研究をしています、何が良くて何が悪いかを、よくよく考えれば理解できるのですが、ちょうど、サプリのように法規制がある訳でもありませんし、それこそ中国で生産された物が50円100円くらいの原価で、何千円に化けてしまう訳ですから、ただ売れれば言い訳で人の足なんかどうでもいい、といったお金儲けだけの製品が氾濫している訳です。
私のところにも中国から取引をしたいと何回もメールがきますが私は絶対に取引はしません。
また、患者さん顧客様に限ってはスキー用処方箋インソールを先週は2足の注文がありました、これは「モーグルな生活」のブログを見て来られるた方々がとても多くみられます、本日も茨城県の方ですが弊社のHPを見てお越しになられました、この方もガチンコのスキーヤーでした、彼はバネのインソールを使用していましたが、違いに驚いていました、いつも言っていますが足は非常に奥が深く難しい部位なのです、そして身体のどの部分よりも仕事をしているのです、多分、最近弊社の代理店をしたいという方々は多くの製品をテストしています、ですから違いが解る訳です、変な製品を患者さん、顧客様に渡してしまったら一巻の終わりです、二度と使用しなくなるでしょう、それでももっと良いものが無いかと探す人はまだ救いようがありますが、1回で懲りてしまう人も多いのです。
ただ、売れれば良いという考え方は仕事ではなく、お金儲けだけなのです、仕事とは良い事をして対価を得ると考えるのです、悪い製品と知っていて販売する事はサギ行為だと考えます、今話題の脱法ハーブと変わりはありません。
インソールに限らず、悪い製品は山ほどあります、ご自分で判断をする事が重要ですが、美味い話はありません、インソールにしても何でも治る訳ではないのです、悪い足には正しく診断された処方箋インソールは絶大な効果をもたらすでしょう。
昨日は理学療法士(PT)の方から質問を受けました、私のブログも読んでいただいたようですが、足底板の事も充分に理解されていました、PTの方々は非常に勉強熱心な方を多く見受けられます、それだけ治したいという熱意があると思われます。そんな事で最近は何か良い方向に向かっているなと肌で感ずることができます、日本人も少しづつ目覚めてきたのかなと感じました。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/612-5fcce9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード