FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

バカに付ける薬は無いということ
以前から当院の患者さんの友人で股関節が痛い人がいるんだけれど、遠回しに質問を受けていました、それもかなり前のお話です、その方が茨城の方に用事があり、昨日初診でみさせていただき、何度も何度も足の説明をして、こうだから股関節が痛くなるんですよとお話をしました、そして今日また来院したので、同じように説明をいたしました、最後の方で何で痛くなるんですかと質問され、私は唖然としてしまいました、何で昨日、今日と説明をしているのに聞いていないのかと、もう私は精力を使い果たしてしまい、もうどうでもいいやという考えになってしまいました、長い時間説明をし(診断料をいただいてない)人を助けようと考えているにもかかわらず、理解できない訳ですから、タイトルのようにバカにつける薬はありません、こういう方は手術でも何でも受けて、自分で困っても仕方がありません、先日も女性で60歳の方がお越しになり、足の前足部が痛いというので、説明をしましたが、解りました処方箋インソールを作ってくださいと即断されました、同じような説明をしたのですが、頭がいいんですね、すぐに理解をしていただきました。
今日の方は男性で65歳くらいで1年前から股関節が痛いという愁訴がありました、職種は公務員でとにかく山が好きな方で54ほどの名山を走破したそうです、現在は退官され年金で生活をされているようですが、久しぶりに猜疑心の強い頭の悪いかたとお会いしました、そんな人間は日本医師会が最高だと思っているブランド志向人間なのです、そんな訳で非常に今日は無駄をしてしまった、こんな人もいるという事勉強になりました。
わたしは日頃からよく言っています、知らない事は恥でもなんでもなく、知ろうとしない事が恥なんだと、何だか虚しい後味が悪い思いが残存している今日の出来事でした。
処方箋インソール(カナダで制作される)が3万円くらいですが高いと思っているんでしょうか、外国で3万円の金額では片足分しかできません、3万円という金額は破格の料金です、整形で足底板を制作すると総額で8万円、足型を取るだけで2万円はかかります。ただ、保険が効きますので3割で済む訳ですが7割は我々の保険料から補填しているので安く感ずる訳です。
スポンサーサイト





この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/735-d4dd1d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード