FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Rid主催、白鳥サマーキャンプ
8月5日の夕方6:30に自宅を出発、柏から高速に乗り、外環から練馬、関越道に入り、所沢の先を左に曲がり圏央道を通り中央道に入り、岡谷インターを右に曲がり松本で高速をおりました、途中、2回、覆面パトカーに捕まっているのをみました、安房トンネルを抜け高山まで、それから中部縦貫道に入り白鳥で降りピスラボ・ウィングヒルに到着しました午前1:00でした、どうしても東京を抜けるのに時間がくわれてしまいます、すぐに就寝しました。
翌朝は7:00に朝食8:50分から20数名のスキーキチガイが参加しキャンプが始まりました、コーチは利修さん、ナガセ・シオリさんの2名で、一応基礎班とアルペン班に分かれ、レッスンが始まりました、暑いと思えば暑いし、私はあまり暑くは感じませんでした、しかし日ごろから身体を鍛えていませんから皆より少し早めにレッスンから離れ休憩をしていました、終講ごホテルに戻りビデオの解説を利修さんにしていただき、午後7;00からバーベキューパーティーが始まりました、悲しいかな私は下戸なのでコーラを買い、8時くらいに部屋に戻り休んでおりました、他の皆さんは元気ですから夜中の11:30分頃まで飲んでいたようです。
翌日も午前、午後の合計4時間のレッスンがありました、例によって身体の事を考え私は午後は休んでいました、終講後、熊田さんを便乗させ東京まで戻りました、途中、中央道は渋滞がありましたので、蒲田で熊田さんを降ろしたのが12時頃でした、それから自宅に戻ったのが夜中の1:00でした、長い道中でしたがお陰様で何事もなく無事家に戻りました。
今日は8日ですが、朝は何事もなく今日も一日頑張ろうという気持ちになれました、やはり、スポーツはいいです、身体を使う事は本当に大事だと痛感しました、こんなに身体を使っても何事も無いのはインソールのお陰だと思います、キャンプを計画していただいたリッドさん、ジャパーナの岡田さん、シオリちゃんご苦労様でした、懲りないでまたよろしくお願いいたします。
ハートのサマースキーは非常に快適でした、冬板とあまり変わることがなく、まことに良く出来ていると思いました。
rid1.jpg
rid2.jpg
rid3.jpg
rid4.jpg
スポンサーサイト





この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/754-4cb693e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード