足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

恐るべしFootbionics(フットバイオ二クス)
今日、幕張から来た方ですが、処方箋インソールにするかFootbionicsにするか決めかねていたのですが、Footbionicsで十分かなと思いました、また、何でこんなに違うのか、今まで自分がやってきたFormthoticは何だったのだろうと思いました。
軽度の人であればFormthoticsでも変化が認められ良いとは思いますが、今日の結果をみて自分でも驚きました、な、な、何だこれは、それほど劇的に変化が見られました。
患者さんは、50歳男性、テニスとランニングをしているとのことで主訴は右膝痛、左後頚骨靭帯痛があるとのことでした。
立位での画像
20160902 (3)
フッツプレート素足
20160902 (1)
フォームソティック・メディカル
20160902 (2)
フットバイオニクス・プロフェッショナル(回内の強い人向け)
20160902.jpg
こんなに違うのです、ただ、この方は後荷重が強いので10mmのヒールレイズを入れましたが、その画像はアップしてありません、もう完璧でした。
上の2画像は扁平足の典型的なシルエットが面圧として出ているのに対して、フットバイオ二クスは細く、正常に近いシルエットになっています、これで、テニスの時にも強いボールが打てるでしょし、ランニングをしても足が痛くなることもないでしょう。
アディショナル・パーツの張り方は企業秘密ですので公開しません。
今回はたくさんの画像を使用し説明をしてきましたが、前々回テクテク館の画像をもう一度見てみましょう、どのくらい適当かがお解かりになられると思います。
014_20160822091921ecd.jpg
これはシダスに乗った時の画像ですが裏面に間違った場所にパッドが貼ってありました、何もしないシダスの方が安全であったと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード