足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

市販モデル・最強のスキーインソール
スキーインソールで最も重要な部分はカカトと中足部のホールドなのです、中足部のアーチの部分を何の素材で制作するかが肝になります、ブリッジの様にポリプロピレン系かカーボン系か、EVAやゴム系などで厚みを出しブリッジの役目をさせるのか?両方ともあると思います、ただEVA系などを使用すると当然に材質の劣化がいなめません、ご存知のように私はスキーを長きに渡りやってきた関係上他のスキーをしらない方々とは当然の事ノウハウがあります、今まではFormthoticが良いと思っていましたが、ニュージーランドの製作会社の製品は材料がヘタル事を知っていて販売しています、また、スキーの事はあまり知らないのです。
さて最近私が見つけたアメリカの製品をご紹介いたします、インソールの中核部分、中足部にはPPで芯材が入れてありレスポンスが非常に良い事です、また、幅も細見でスキーには最適かと思います、先日、ブランシュ高山で利修さんのキャンプがあり仲間が転倒して内側靭帯を痛めてしまい、パトロールでキネシオ・テープをお借りしお蔭で仲間が翌日もスキーをする事ができました。
そして私は申し訳ないと思いパトロールにアメリカのインソールをサンプルで2足送りましたところ、これが好評で販売をしてくださいとお願いされ販売をしました、おそらく、スキー学校の人達は沢山のインソールを体験していますから良さ、違いが解るのだと思います
本日4足分を、おくりました、恐らくスキーインソールの市販部門ではベストだと思います、footbionicsも良い製品ですが厚みがありスキーには不向きでした、最後に付け加えますが市販品の中では最高だとは思いますが処方箋インソール(オーダーメイド)はまた次元が違いますので比較はできません、購入の境界線はどの位スキーの腕前なのか、年間何日滑走するかが選択の分岐点だと思います。
表面
footmaxx表
裏面

footmaxx裏2
裏面拡大
footmaxx裏

横面(芯材にPPが入っていて硬め)
footmaxx横
圧力画面
footmaxx圧力
他社の製品
formthotic圧力
折り曲げた状態
footbaionics曲がり
折り曲げた状態、他社(同じ力で)
formthotic曲がり
まだ、正規に販売をしておりませんが、ご希望の方はtop-runのサイトからアメリカのスキーインソール希望と明記して注文してください、価格は8.200円(税込み)となります、送料はレターパック360円、合計8.560円で日本中同一料金で納品できます、なお代引きの場合はユウパックに代引き手数料が加算されます、ご了承ください、返品は未使用に限り受付ます。
何分にもパクリ屋が多いので製品名は伏せてあります。
PS Formthoticも悪い製品ではありませんが、何分にもヘタリが早く耐久性に問題がありました。
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/781-09886777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード