足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Footmaxx社と日本総代理店正式契約
5月1日の午後5時のフライトでシカゴ経由でアメリカのロアノークという人口10万人ほどの都市に到着したのは同日、現地時間の午後10時半過ぎでした、成田からシカゴまで11時間、乗り継ぎで4時間シカゴからロアノークまで1時間半かかりました、成田でも出発が大幅に遅れ、結構疲れました、翌日‘Footmaxx社を訪問、ビデオで見た会社の全景よりもはるかに大きく驚かされました。
ここの都市は、東洋人が少なく、それもびっくりしました、アメリカ、カナダではどこでもアジア系が多いのですがロアノークは別格です。
セキュリティーがしっかりしていて無断では会社に入れません、いままでにも沢山のラボを訪問してきましたが、すべての面においておそらくアメリカではナンバーワンだと思いました、社員数は150名だと聞いております、会社は各部門に分かれていて、マーケティング、セールス、デザイン、コンピュータ-、製造工場など、工場の大きさは日本の一般的な小学校の体育館ほどの大きさです、その他ではジムも完備されています。
日本で、インソールを製作依頼に来る方々の中で一番多い質問事項は、何で日本で製作ができないのか、なのですが、あなた方はアメリカに行った事がありますか?アメリカの足医学を知っていますか、日本のレベルを知っていますか?知っていればそんな愚問はないはずなのです、その足医学はアメリカに追いつけないほど遅れているわけです。
ですから、この質問が一番私は嫌いなのです、ラボでも販売がうまい会社、品質は低いけれどプアーな製品を宣伝でカバーをし販売している会社も多くみられますが、この会社に来て改めて驚かされました、まるまる2日間沢山の説明を受けました、すべての社員が礼儀正しく仲良しです、20年間処方箋インソールの仕事をしてきて、しみじみとよかった、やっと運が巡ってきたんだと感じます、今日は最高の日でした、いままで‘Top-Runが提供してきた製品が悪い訳ではありません、しかし、何にでも上には上があるわけです、それがこの会社なのです。
いま私はロアノークのホテルでブログを書いています、明日また会社にいきます、残りの1日は近郊の名所を訪ねてから日本に長時間かけ戻る予定です、今年のセミナーはものすごくなります、女性で中国の医師免許とアメリカのバイオメカ二クスのマスターの資格を持つ医師が講師として来てくれることになりました、今回のアメリカ訪問は多くの意味がありました。
すでに、新しい方が2名セミナーにエントリーされております、今回のセミナーはとても内容が濃いものとなっております、乞うご期待ください。
kazu.jpg
会社のジムです、健康管理ができるようになっています。
IMG_1473.jpg
社員食堂です、信じられますか、この大きさ
CIMG7232.jpg
スポンサーサイト


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/791-cded7baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード