FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

新しい年を迎え、皆様の幸せを祈っております。
あっという間に2018年1月4日になってしまいました、昨年の私は非常に幸運でしたFootmaxxと出会い、事業も順調に推移してきました、私がしている仕事をパクリ仕事をしている人もおりますが、今の私には眼中にありません、そんな小物を相手にしてはいられません。
さて、私は恒例のジャパーナ2018年スキーキャンプに31日の夜一人で戸隠に向かい、元旦は岐阜の北沢さんの到着を待ち1日の午後から初滑りをしました、1日の夜は岐阜から大勢の仲間が集まり新年のパーティーをやりました、私と宮田さんは下戸なので酔っ払いの相手をしていました。
2日は9時半から岡田利修キャンプが開催され大勢でガヤガヤ楽しいスキーキャンプに参加しました、利修さんは本当に良い人で一人一人に的確なアドバイスをしてくれます。
午後3時に終了し利修さんは高山まで別の仕事があるので皆で見送りをしました、その他の人は自由で滑りたい人は遅くまで滑っていましたが、私は初滑りという事で筋力が付いておりませんので、食堂でオシルコを食べていました。
また、3日の日は朝から吹雪でしたので、午前中でキャンプは終了しましたが私は吹雪では面白くありませんので、やはり食堂でコーヒーを飲んでいましたが、皆、今日はもうアカンと言ってスキーは止めました、皆2時頃、帰り支度をして帰路につきました。
昨年は雪不足でしたが、今年は滅茶苦茶に多く、何ともうまくいきません、自然が相手のスポーツなので仕方がありません、14人ほどのメンバーで処方箋インソールを使用しているスキーヤーは8名使用しており使用している人達は皆指導員クラスで上手い人ばかりです、私は処方箋インソールを押し売りはしません、理解できる方だけに提供しております、・・医師の先生夫婦もメンバーにおりますが理解しようとしないので仕方がありません、当然にスキーの技術の進歩は見られません。
医学を学んでいる人でさえ理解できない訳ですから、一般の方々は余計に理解が難しいと思います,何で上達しないのか?それは普段でも身体の中心が狂っており真っ直ぐに立っていないのです、それを雪上に置き換える訳ですが条件はもっと悪くなる訳で、基本ポジションが出来ない事で皆のように上手くはならないのです、それはスキーに限らずどのスポーツでも同じです、素足で立ってみて中心が真ん中にないといけません。
人間様々です、自由に生きたらいいのです、ただ私の経験から少しでもスキーが上手くなりたいのであれば欠点を探し消去して上達した方がスキーがより面白くなるのではと思います、足が正常な人は10パーセントもいません。
さて、帰りは長野の姉のところに寄り、腰痛で困っていたので治療をし、夜8時に長野を出て竜ケ崎市に到着したのは午後11時でした、渋滞はまったくありませんでした、3時間で着いてしまいました、4日は息子が新橋に本格的なポダイアトリストのクリニックを開業しますので手伝いに行って夜の9時に戻りました。
今年も良い仕事をして皆さまの健康に寄与したいと思っております、自分だけ幸せでは仕方がありません。
戸隠
スポンサーサイト





この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/824-91de8468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード