FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
07 | 2020/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

シュレッター事件
先ごろ、シュレッターで幼児の指が切断される事故が発生して問題になっておりますが、果たして製造メーカーだけの責任なのでしょうか、私個人的な意見は、もともとシュレッターのような危険なものを幼児の手にふれるところに置くこと事態問題があり、親の管理に問題はなかったのでしょうか、私も記憶がない幼児の頃、ヤカンのお湯を足にかけ大やけどをした経緯があります。
シュレッターのほかにも危険なものは世の中には沢山存在します、カッツターナイフ、ハサミ、ジューサー、ストーブ、電気ノコギリ、数えたらきりがありません。危険なものを教える事も親の義務ではないでしょうか、何かあったら他人の性にする、一番らくな逃げ方ですね。
私も2人の子供を育てました、娘が小さな頃、座椅子のレールに指を挟み骨が見え、慌てて医者に行った経験があります、しかし、座椅子の構造が悪いなんて微塵も考えず、自分の管理責任だと思いました。
何か最近の人は、私の考え方とかなりズレがあると思います、2年くらい前にも子供が割り箸を鼻から脳に刺し死亡し、医師の責任問題になった事件がありましたが、あれも、子供が割り箸をもってうろちょろしていたら親が注意しなければいけません。それも、死んだのは医者が悪いと告訴をし結果、医師の責任は回避されましたが、同じような問題です。あぶない物には親がきちんと躾をし、注意をしなければなりません。もちろん被害に遭った子供さんは可哀そうに思いますが、仕方がありません。そんな事をいったら製造メーカーは何も作る事ができなくなります。パロマやエレベーターの事故はメーカーに責任がありますが、今回の事件は性質が違うものだと私は考えます。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/86-9e924764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード