FC2ブログ
足の事ならTOP-RUN
悪い足は身体全身に悪い影響を及ぼします!
02 | 2020/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

第14回バイオメカニクス・セミナー終了
今回で14回目を迎えましたバイオメカニクス・セミナーが終了いたしました、今回は盤石な体制で臨みました、まず、通訳は医療系の専門の通訳の方を依頼しました、講師はアメリカのDr・Hongさん、参加者は18名の方が参加されましたが、反省点も多くあると思いました、初心者の方も7人と多く、その内、医療系の方が4名、医療系でない方もいましたので、少し難しいかなと感じました。
今後は、初心者クラス、中級クラス、上級クラスと分けて講習をしないといけないと思いました、今回は指導員(クラウン)準指導員(テクニカル)者の認定者がおり、クラウン1名、テクニカル4名の方々が認定されました、クラウンは延べ80時間以上お講習を受けた方が認定されます。
午前中は講義の内容が多く、参加者の方々は困惑していたと思います、面圧センサーの読み方も徹底的に講義をうけました、これは私も知らなかった部分もありました、午後は主にorthoticの処方の仕方、これはマテリアルからはじまり、ポスト、各追加パーツの使い方などですが、さすがにここでは注文をしている人でないとまったく理解できない部分です、ですので初参加の方には申し訳ないと反省しております、次回は7月にオーストラリアのポダイアトリストのDr/Kojiの講義で決定しておりますが、それ以前に初歩的なクラスを受講したい方向けにプライマリークラスを開催する予定ですが、時期は5月中旬と計画しております。
JPAでは、非営利団体ですので、義肢装具士、他社の製品を取り扱っている方も歓迎いたします。
以上、今回のセミナーのレポートでした。
2020セミナー2
スポンサーサイト





この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toprun.blog57.fc2.com/tb.php/899-a05cf514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TOP-RUN

Author:TOP-RUN
TOP-RUNのブログへようこそ!
 

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード